ゲームのように成績を上げていく学習支援系ブログ「H I M O K U R I」の紹介

勉強をゲームのようにできるブログH I M O K U R I

ゲームにハマっていますか!?ゲームってなんでこんなにも面白いのでしょうね。そして、受験生であれば、勉強はなんでこんなに苦痛なんでしょうね。正直、勉強がゲームのようにハマることができれば…なんて考えたことも多いと思います。そして、今回は、少し毛色を変えて勉強を少しでもゲームのような面白さを感じることができる「学習支援ブログHIMOKURI」を紹介したいと思います。よければ覗いてみてください。

ゲームのように学べる勉強

英語って、マジできついですよね。正直何言っているのかわからないですし。古典とか平安時代の物語とかわからんし、興味ないと思いますよね。そこで、ゲームのように勉強ができないかなって考案されたのが勉強をする人を手伝うブログHIMOKURIだそうです。

筆者のコメントによるとゲームでレベル上げをするように勉強でも自分のレベル上げをしていって欲しいという話でした。筆者のプロフィールも学校の先生をやっているらしく京都大学に合格させた実績もあるそうで、そこそこ信頼性も高いと思われます。

内容も古典文法の識別問題にターゲッティングした古典文法講義があり、それを実際に解けるクイズ形式の問題もついています。また、受験に出題される分野に絞ってうまくストーリー仕立てをした世界史の講義や完全に基本から教える数学や英語の講義は勉強が苦手な初心者を中級者に引っ張ることができる作りになってます。

気分転換にゲームもいいですが、受験勉強をするきっかけにどんな学習者もサポートするブログHIMOKURIを読んでみてください。

重厚なストーリーを感じさせる世界史Bの講義

ゲーム、特にR P Gの面白さはゲームシステムの面白さも当然ありますが、ストーリーの楽しさって当然ありますよね。勉強で歴史って結局ストーリーにはまれるかどうかが興味の分かれ目だったりしますよね。で、歴史が好きになれない大きな原因って教科書がマジでつまらない、もっというといろいろな時代が散逸していてよくわからないんですよね。

その点、ネットでの話だと物語風になっているのでついつい読んでしまうんですよね。ただ変に偏りすぎた情報でなかなか通史として理解することが難しいと思われます。しかし、大学受験勉強に特化したH I MO K U R Iでは、話を物語風にしつつかつ試験に出題された箇所を赤字で書かれるなど工夫がなされています。しかもふんだんに絵も豊富に取り入れられているのでイメージが残りやすいですね。受験勉強に特化したキーワードが多くかつ物語風な記述なので意外と頭に入りやすい形だと思います。

ゲーム感覚で問題演習

携帯に勉強系アプリって入れてますか?mikanやtargetシリーズなど数多くありますよね。しかも勉強系アプリって繰り返し学習できるのでかなり使えます。

ゲーム好きの人って意外とこういうアプリ系での勉強が得意で成績を上げたりしますよね。ですが、一つ欠点があります。それは、解説があまり充実していないってことです。単語みたいな単純知識系のものは問題ないのですが、ロジックを追う形のものだとなかなか理解ができなかったりします。

HIMOKURIは問題演習を通じて知識のアップが図れますが、それとともに解説がかなり詳しく載せてくれているので初めから丁寧に勉強することができます。

<h2>最後に</h2>
まあ、色々と言いましたが、勉強は大事ですけどやっぱりゲームてやめられませんよね。なかなかつまらない勉強に時間を費やすことも難しいですし…。ただ、それでも勉強の形って色々と変わってきていて携帯で勉強がそのうち当たり前になったりするかもしれませんね。そんな訳で勉強をゲームのようにできるブログH I M O K U R Iの紹介でした。